pplog2
2014 / 07   «« »»
01
T
 
02
W
 
03
T
04
F
 
05
S
 
06
S
 
07
M
08
T
 
09
W
 
10
T
11
F
12
S
 
13
S
 
14
M
15
T
 
16
W
 
17
T
18
F
 
19
S
 
20
S
 
21
M
 
22
T
 
23
W
 
24
T
 
25
F
 
26
S
 
27
S
 
28
M
 
29
T
30
W
31
T
 
meaning of mark :: nothing , comment , trackback , comment and trackback
Counter
total : 51917
yesterday : 211 / today : 100

Profile
アトリエレントスタッフのブログです。


Search
Menu

RSS & Atom Feed
pplog2
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
開発環境
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
イベント
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3
日誌
RSS1.0 / RSS2.0 / Atom0.3

Pickup Photo!

Recent Diary

Recent TrackBack

Recent Comments
2014/07/30
ふくだかよです。

「ぼくけん」のLINEスタンプの制作を終えたので、最近は「オーバーザメビウス」の
LINEスタンプを制作しています(^v^)


一部だけ公開!!

オーバーザメビウスのLINEスタンプ制作中












ミニサイズのメビウスメンバー。
キャラが多いので時間がかかってますが、8月中には完成させたいと思います!!
posted at 2014/07/30 19:06:44
lastupdate at 2014/07/30 19:06:44
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/29
渡辺俊雅です

ぼくのじゆう研究所が東芝プレイスに掲載されました!!

http://toshibaplaces.jp/tps/tab/

夏休みの自由研究にお困りのそこのあなた!
ぜひ一度試してみて下さいね♪

posted at 2014/07/29 21:50:05
lastupdate at 2014/07/29 21:50:05
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/17
渡辺俊雅です。

2014年8月1日でAndroid向けAdMob SDKのサポートが終了し、旧AdMob SDK
を利用したアプリはGoogle Playへの新規登録やアップデートができなくなります。

Google Play Services SDKへ移行しなくてはならないのでその方法の備忘録。


■Google Play Services SDKのインストール

1.Eclipseのメニューのwindow → Android SDK Manager を選択し
  ExtrasのGoogle Play servicesをインストール

2.EclipseでPackage ExplorerのProperties - Android -
  Project Build Targetで指定するSDKのバージョンのGoogle APIsもインストール。

3.メニューの File → Importを選択しダイアログを表示。

4.Android → Existing Android Code into Warkspace を選択。

5.Next ボタンをクリックしダイアログを表示。

6.AndroidのSDKをインストールしたディレクトリの下に
sdk/extras/google/google_play_services/libproject/google-play-services_lib/
があるので、Root Directoryにこのディレクトリを記入。

7.Copy projects into workspaceをチェックする。
※現在のワークスペースにライブラリのコピーが作成される

8.Finishボタンをクリックしてワークスペースへライブラリプロジェクトがインポート完了。

9.Google Play Servicesのライブラリを自分のプロジェクトから参照
※libディレクトリに入っている古いAdMob用ライブラリ(GoogleAdMobAdsSdk-*.*.*.jar)は衝突するので削除すること。

10.Package ExplorerでAdMobを利用するプロジェクトを右クリックしPropertiesを選択しダイアログを表示。

11.Androidを選択し下段のLibraryのAddボタンをクリック。

12.google-play-services_libを選択しOKボタンを押す。

13.Applyボタンをクリック。

14.OKボタンを押し、ダイアログを閉じる。



■Manifestファイルを編集
※以下ブログで表示させるため一部全角を使用(「<」の部分)

Manifestファイルを開き<application>の子エレメントとして以下の記述を追加。

<application>
省略...
<activity android:name="com.google.android.gms.ads.AdActivity" android:configChanges=
"keyboard|keyboardHidden|orientation|screenLayout|uiMode|
screenSize|smallestScreenSize"/>
 
<meta-data android:name="com.google.android.gms.version"
android:value="@integer/google_play_services_version" />
省略...
</application>



■Proguardの設定

Proguardが必要なクラスを削除しないようにプロジェクトディレクトリ下にproguard-project.txtを作成。
※google-play-services_lib ライブラリプロジェクトの下にあるものをコピーでOK


ソースコードの修正

★例:
import com.google.android.gms.ads.AdRequest;
import com.google.android.gms.ads.AdSize;
import com.google.android.gms.ads.AdView;
import com.google.android.gms.common.ConnectionResult;
import com.google.android.gms.common.GooglePlayServicesUtil;

// 省略

// 何かの関数の中

// Google Play servicesが利用可能か確認。
int res = GooglePlayServicesUtil.isGooglePlayServicesAvailable(this);
if (res == ConnectionResult.SUCCESS) {

// Google Play service使用可能
// adView を作成する
adView = new AdView(this);

// MY_ADD_UNIT_IDは自分の広告ユニットIDに置き換えること
adView.setAdUnitId("MY_ADD_UNIT_ID");
adView.setAdSize(AdSize.BANNER);

// LinearLayout をルックアップ
LinearLayout layout = (LinearLayout)findViewById(R.id.my_layout);

// adView を追加
layout.addView(adView);

//以下の部分に端末IDを記述しテストデバイスで広告が表示されないようにする
AdRequest ar = new AdRequest.Builder()
.addTestDevice(AdRequest.DEVICE_ID_EMULATOR)
.build();
_adView.loadAd(ar);
}

以上みたいです。

googleの匙加減で色々変えられるとついていくのが大変・・・
posted at 2014/07/17 22:25:45
lastupdate at 2014/07/17 22:36:15
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/14
渡辺俊雅です。

EclipseでSVN (Subversion)を利用する方法について備忘録
subclipseというプラグインを導入します。

1.Eclipseを起動します。

2.helpの「Install new software」を選択

3.ウィンドウが開くので「work with」の項目のAddを選択

4.さらにウィンドウが開くので以下を入力
Name: Subclipse
URL: http://subclipse.tigris.org/update

5.インストール項目が出てくるので
「Subclipse Plugin」のSubclipse
「Subversion Book」のVersion Control with Subversion
両方をインストールして完了

これでPackage Explorerで「Import」を選択するとOtherに「SVNからプロジェクトをチェックアウト」
という項目が出てきますのでここでSVNのURLを入力すればOKです。

すごく便利で複数人で開発するときにおすすめです!
posted at 2014/07/14 18:59:16
lastupdate at 2014/07/20 23:29:30
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/11
渡辺俊雅です。

androidの開発環境はバージョンアップが激しいですね。
Eclipseとの互換性も変わってしまってめんどくさいのでセットで提供されている
ところから落とし直してしまいましょう!

http://developer.android.com/intl/ja/sdk/index.html#download

これでEclipseとADT (Android Developer Tools) のバージョン互換で苦しむことはありませんね。
最近は便利になったものです。
posted at 2014/07/11 7:27:28
lastupdate at 2014/07/11 7:35:50
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/10
渡辺俊雅です

アンドロイダーさんに「オーバーザメビウス」のCMムービー作って頂きました♪
いいです、ステキです(≧▽≦)b

気になるムービーはこちら♪
http://www.youtube.com/watch?v=ICIJXAmGw8o


よろしくお願いします!
posted at 2014/07/10 7:11:50
lastupdate at 2014/07/10 7:19:10
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/07
ふくだかよです。

「ぼくけん」のLINEスタンプを一部公開します!!

「ぼくけん」LINEスタンプ制作中その2







残りは承認後のお楽しみということで(笑)
もう少しで完成なのでラストスパート頑張ります!!!
posted at 2014/07/07 21:32:30
lastupdate at 2014/07/07 21:32:30
修正
comments (0) || trackback (0)
 
2014/07/03
ふくだかよです。

久しぶりに更新します。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、アトリエレントのLINEスタンプリジェクトされました(>_<)

現在は新規で「ぼくの自由研究所」のLINEスタンプを制作してます。
7月中に完成して申請できたらいいなと思います。

頑張るぞっ!!
posted at 2014/07/03 20:01:13
lastupdate at 2014/07/03 20:01:13
修正
comments (0) || trackback (0)